私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok
カレンダー

<   2011年 05月 ( 56 )   > この月の画像一覧


 今朝、NHKのニュースで忙しい中見たんですが、神奈川県在住の保育士さんが被災地のボランティアに今でも土日を使って活動しているそうで。。本当に頭が下がる思いです。看護師のくせにいかない私。。恥ずかしくなりました・・保育士のあの女性の方・・心から尊敬・応援してます。でも、無理はなさらないで・・
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-31 23:59 | その他、感動・感じた事
 
 N・ケイジがDVで・・AOH!!くどい!!いいじゃないか。映画俳優はいろんな顔を持っているものだ・・そして。。やはり観るべき映画は『ロード・オブ・ウォー』です。あの弟さんのヴィタリー君に神の救いあれ・・と願わずにはいられません。いくらYAKUにおぼれてしまった青年でも倫理観はしっかりしてる・・この映画は裏の裏を描いている問題作。でも、観てるとその中に私達の日常にも見られる情も描いています。そのあたりを見逃さないのが映画ファンでしょう。。両親から勘当される事のみじめさ、子どもほどかわいい存在は無かったはず。そういう、「ユーリー」の失ってしまったものの価値を見出して欲しい・・そう思います。目を覆いたくなるシーン多数。それでも、日本人だからこそ、見るべきかと。。ラストの字幕を見て私、最初、驚きと伴に一筋の涙が・・ユーリー氏のような職業の人々ばかりを責める作品ではない事に気付きます。一見の価値ありです。『ランボー1』の武器で亡くなったヴィタリーに栄光あれと願い今日はおやすみなさい・・です。
 あっ、それから、今週の『午後ロー』は、美女特集変更みたい・・明日は『ハン二バル』です!!レクター博士が自己中で。。では!!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-31 23:40 | 映画

 おはようございます。ひどいどしゃ降りの雨・・宮城県の皆様が心配です。冠水がひどくなるのではないかと・・
 こんな時に申し訳ないのですが『チャーリーズ・エンジェル~フルスロットル~』。。初めて字幕=英語で観ました。やはりこちらの字幕版の方がいいです。キャメロン・ディアスがシャンパングラスの中でSEXYダンスを。。あっ、これは、英語とは関係ないか!とにかくあの3人の身体能力とSEXYさは、女性でもOK!!私の好みはドリュー・バリモア。かわいいでしょう?なんとも言えず。。私がだったら絶対に彼女を推すでしょう・・ルーシー・リューもいい。が・・!数年前にチャン・ツィイーさんの英語力を棚に上げていじめたとかいじめないとか・・でも、これをいい機会に彼女は英会話を猛特訓したそうですよ。『雨振って地固まる』とはこの事です。
 でも、うっとうしい雨です。無ければないで困るけど。。人間はわがままな存在ですね。では!!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-29 11:34 | 映画

 福島の学校給食の牛乳に対する賛否・・これも問題だと思う。でも、私がもっと関心を持っているのは『岩手』『宮城』の「がれき」の片付け作業の一件。この問題・・陛下も大変御気を配られていらっしゃったと記憶している。被災地訪問の際におっしゃっていた事。ア○べ○トの問題ですよ!!もう、ボランティアで入っちゃった大人はしかたない、自己責任だから。でも、地元の被災した中高生にボランティア活動として大人が思春期にある大事な体の子ども達をあの「がれき」の中に入れてしまった事実。これ、将来的に問題になると思いますよ。もう、十分に人生を楽しんだ大人がやるべきことだったはず。医療従事者も防護して積極的にやるべき事だったはず。それが、DMAT部隊だか小生意気な・・いや失礼!!、もう、やる事なくなったからと続々と引き上げていったそうじゃないか!!いつか、降りかかってくるよ、自分達も見えないレベルのア○べ○トを絶対に吸ってる。呼吸してる以上当たり前でしょう・・
 とにかく、子ども達は守れ!!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-29 01:34 | その他、感動・感じた事

 こんばんは、お久しぶりです。チャン・ツィイーさんが、今度は名門の母校(映画大学)を訪問し・・いや、それはそれで立派な事です。いつまでもかわいい。。それでN・ケイジがDVで。。いや、これも後を引きそうなのでやめましょう!!
 『スラムドッグ$ミリオネア』・・皆さん、観ましたか・・?もう私、心が締め付けられる想いで。。あの弟の青年の成長と少女の成長・・決して楽なんてもんじゃありません。観ていてつらすぎる・・日本人に耐えられるのか?そう思わずにはいられないし、大富豪存在する国に貧困社会あり・・と言ったらいいか?こちらの映画は兄弟のうち、兄がラストに犠牲になり、「神は偉大なり・・」との言葉を残す。そして美しく成長したあの女性と弟はめでたく結ばれるから何となく救われる。エンディングの電車の乗客とのHAPPYなダンスもいけてる。
 が!!N・ケイジのほうの作品『ロード・オブ・ウォー』は私は答えに困る。こちらは、兄弟の弟の方が犠牲になってしまう。兄である、N・ケイジは助かるも、大切な家族を失う事に・・実生活は・・あっ、やめとく。このN・ケイジは本当にスクリーンで栄える人だといつも思う。あの演技力は確かだ。少々薄くても全く問題ない。
 この2つの作品は、とても、映画を見慣れてる人じゃないときつい。そうでなくても相当堪える内容です。でも・・ぜひ、お勧めしたい映画です。来週の見所は、午後ロー『女帝~エンペラー~』&ムービープラス『父親たちの星条旗』です。この、USAからみた『父親たちの星条旗』・・最初は人気無かったそうですが、何年かたって日本でも人気が出てきたそうですよ。わたしも初めてなので。。では!!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-29 00:10 | 映画

監督に似てる。。


 私のLOVEなPAPA..じつは、アン・リー監督に似てる。。大好き!あっ、でも、脱がさないですよ、このPAPAは。必要以上に。。
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-26 00:42 | その他、感動・感じた事

 私は韓国映画が大嫌いだ。韓流ファンでも、もちろん無い!が!!この『シルミド』だけは別物。もうね・・号泣越して大号泣でね。。ひどすぎる実話だよ、本当に・・納得いかないよ・・あのキャンディーの入った紙袋が地面にバサッと落ちるラストのシーン・・もうね、悲しみの象徴的な効果が大!!AOH!!彼らに名誉と安らぎを・・心から願うばかりです。
 それで、チャン・ツィイーさんが恒例のカンヌに招待されたそうで。。韓国映画『武士』の姫、そのもの、性格が・・えっ、褒めてるんです、はい!!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-26 00:37 | 映画

 こんばんは!久しぶりです。忙しくしていましたよ!それで、いきなり、『24』ですが・・今日は午後1時~2時までの出来事が足早に過ぎて・・。なぜ、バウワー氏存在するとたった1時間のうちにこれほど騒がしい事態になってしまうのか??周囲の人々は怒鳴られっぱなしじゃないか!!まったくもって、はた迷惑なバウワー氏じゃないうか!しかも、クロエとエリザベスの2人の女性に頼られている。。また来週も見よう!
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-26 00:00 | 映画

 今日、TV東京で、『都市伝説』なんとか、かんとかで。。いや、どうなんでしょう・・?あのフリー○○○○の団体の方が「僕はそうです!!」と、TVで言えてしまうご時勢になったのでしょうか・・?2013年が、何とかで・・で、何でした?あれっ、忘れちゃった、本当に・・映画の事が気になって・・あの、S・スピルバーグ監督作品が国家の依頼で制作したとか・・?本当か??信じるも信じないもあなたしだいです。。『ミザリー』も(グリーン・マイルの監督)が実話をモデルに。。
 AOH!違う!私が書きたかったのは『スパイク・リー監督』の『セントアンナの奇跡』の事で・・私、この作品のリーフレットを偶然発見!!そしたら、涙が・・あの少年と4人のバッファロー・ソルジャーの心温まる、そして痛ましい作品です。映画ファンなら誰もが知っているかと。。そして、いわゆる有名人の一言が掲載されていたのですが。。やはり、奥田えい二さんのコメントは、他のタレント、役者さんとは異なり、とても難しいのです。私もギブUP状態・・さすがに、映画監督・俳優をしている方は感受性・知識ともに豊かだと・・これを書きたかった!!では、おやすみなさい・・いい映画です。
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-22 02:39 | 映画

 津波の被害で家は流されずとも、地盤沈下が激しい地域に住んでらっしゃる方々。。1階の傾きを日々感じながら、そして、冠水時のひどい悪臭に悩まされつつ、2階に住んでるお気持ち。いかばかりか・・?我が家が一番!!このお気持ちひとつで住んでいらっしゃるかと思います。こういう被害に対しての自治体・国の対策はどうなのでしょうか?自分達が同じ思いを体験すればどうしたらいいかの対策をうつ・・では、遅すぎます!皆様、どうか、辛抱なさって、日々、ストレスをためない・・のは難しいでしょうが、ぜひ、乗り越えて下さい。我が家を手放すのは相当の覚悟がいると思いますから・・
[PR]
by koohan_zanbararok | 2011-05-22 02:11 | その他、感動・感じた事