人気ブログランキング |

私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

悲しい、やはり地元には情が。。


 私は、富士山の方じゃなくて沿岸部に近い市にすんでるんだけど。。あの台風9号の温帯低気圧であんな被害に遭われた小山町の方々が言葉にならないほど気の毒で。。ほんと、75歳の男性がおっしゃっていた様にこの地域でのあれほどの水害って今まで無いんです。富士登山の須走口にほど近い、水かけ菜で有名な穏やかな山の町です。でも、さすが地域の結束は固く、非難できないかたは、いらっしゃらず、崩れた橋も、町が事前に「危険!」と敏速に判断したために橋は通行止めになっていたそうで。もちろん、浸水・道路の陥没はひどいけど、町民の方は全くけが人、亡くなった人は1人もいない!!不幸中の幸い。それに、すぐそばの御殿場市には広大な自衛隊の駐屯所があるんです。ニュースでも聞いたのですが、自衛隊の被災現場の援助活動が始まるそうで・・これも不幸中の幸い。小山町は私の市と違い、冬はすごく寒い、富士山に近いから当然だけど。してあげる事は何も無くて申し訳ない・・でも、辛抱強く、明るい気質の方々、ゆっくり、体調にお気をつけて乗り切って欲しいです。県も動き出すんじゃないかな?新しい知事さんになって良かったと思います。
 どこかのTV局と関係のある人が小山町の様子をリアルタイムで速報しようとして陥没した道路に落ちて重体?町の人は無傷ですよ。家屋は大変でお気の毒だけど。これも自己責任じゃないのかな?冷たい私はそう考えてますよ。まあ、懸念されてる首都水没の為の啓蒙のための取材だとしたら気の毒だけど。
by koohan_zanbararok | 2010-09-09 13:31 | その他、感動・感じた事