人気ブログランキング |

私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

やっと言える・・お帰りなさい!!と・・


 すさまじい作業員の方の生命力と多くの救出作業員の力、そして、味方した天候の良さ・・これにより、最後の作業員のBOSSが救出。もちろん、中に入って援助した救出作業員のスタッフも無事に地上へ!ご家族との短い面会が一層、感激というか、後で、もっとゆっくりできるんだという思いが込み上げてきて涙が流れた。ホッとしたなんてもんじゃない。私、映画だ~い好きでしょう?パニック救出ものの作品は何本観た事か・・皆さん、もう想像つくかと・・あのジャンルにつき物なのが、映画の中盤でとんでもないハプニング発生・・そこで有名映画スターが巻き込まれラストには、ハッピーエンドOR一人だけ悲しくも・・という結果に。私、ドキドキしちゃって本当に祈るような心境に!!もう、このチリの鉱山の落盤事故、全員救出という「現実」に大げさだけど神がかり的な神秘さ・壮大さを感じています。
 作業員のお一人は、急性肺炎だとか・・この肺炎がもし、もっと救出に時間がかかっていたとしたら・・発熱がひどくなり体力消耗、内服薬だけでは済まなくなり、急激に悪化していた可能性もある。それを考えると正に奇跡としかいえない。世界には悲しい不幸な事故・天災・紛争が数え切れないほどあることは否定できない現実だ。だからこそ、今回、BOSSがパニックに耐え、メンバーを結束させた人道的な知識と経験がいかに尊いかを学ぶ事ができる。とにかく、チリの誇りセニョール達の無事を祝いたい。そして、「ヒーローとして扱わないで欲しい、もうこんな事故が起きないように。」と大統領に毅然と訴えたあの人柄は厳しい労働に耐え誇りをもつ人だけが言えるものなのだろう、そう思った。決して裕福な生活ではなくても、心身ともにこのセニョール達は豊かだと学んだ。お帰りなさい。これからも、どうかご無事で・・ 日本より、情熱をこめて・・
by koohan_zanbararok | 2010-10-14 18:54 | その他、感動・感じた事