人気ブログランキング |

私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よくぞ、インタビューに答えてくれた!過去の大蔵官僚の大物達・・


 NHK、「明日の日本~862兆円の国債~」、ご覧になった方、いらっしゃいますか?私は、なるべく明るいブログに・・と想いA・シュワちゃんの「ターミネーター3」の話題でも書いて寝ようかと思ったのですが。やはり、この番組は今の私達が見ておくものなのではないか?という想いの方が強かった。過去を知ることで、今を知るこれが「温故知新」だと。大蔵省・内閣が過去どれほど迷走していたか・・悪夢とまで言い切っている官僚の言葉が痛い。あの時のタイミングで消費税慣れしていれば良かったと思う時期が時代の中にある。そうすれば、国債はここまでひどく膨らまなかったという事が見ていて分かる時期、その時期を私達も知らずにいた事が悔やまれる。ASO氏で切れる事は無かったのではないかとさえ思う。ちょっとちょっとだっただけじゃないか?もう少し他の官僚と協力して私達も、見守るくらいの余裕をもてなかった事がまた残念だ。
 今、あの政党に任せ続ければ取り返しのつかない事態になるだろう。ばらまいてるだけで、将来の痛すぎるつけはあどけないあの子ども達が成人した時に確実に直撃する。やはり、シュワちゃん見たほうが楽だった。国債を「麻薬」といって危機感を持っていたはずが・・慣れとは実に恐ろしいものだと感じた。
by koohan_zanbararok | 2010-11-07 22:46 | その他、感動・感じた事