人気ブログランキング |

私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok

2010年 12月 31日 ( 3 )


 最後にこれだけは、書きたい!閲覧してくださって皆さん、本当にありがとうございました。時々、書けない日もあると思いますが来年もブログ、続けますよ!ぜひ、立ち寄って下さいね。。では!
by koohan_zanbararok | 2010-12-31 23:59 | その他、感動・感じた事

 昨日、うっかり寝る前にうたた寝しちゃって。そしたら、夢で私の上に2名の男性がうつぶせ寝の私の上に乗っかってるんです。私、重い感じはしなかったんだけどとにかく寒くて・・ハッと目を覚ましたんです。その時体が冷えきってました夢の中の2人の男性が起こしてくれたんです。あのまま、寝てたら、完璧、風邪引いてたでしょう・・その男性、見たこと無い方々でした。怒ってませんでした。どうか、安らかに天に・・気の毒ですが、苦しまないですんだ・・そう思うようにしました。でも、なぜ・・ご遺族の方がたの心情・・いかほどか・・
 チリの鉱山の男達よ、その生命力・精神力をこのご遺族のもとへ・・
by koohan_zanbararok | 2010-12-31 23:51 | その他、感動・感じた事

 今、TVでSP番組やってますが、私はMOTOYAチョップがもう一度見たいんです。冗談抜きで。。というわけ分からない理由でわたし流にPCブログで2010年を振り返ります。まずはジャンル「映画」から・・

 <今年映画館で実際に足を運んでみた映画について・・>
  1 クララ・シューマン~愛の協奏曲~ この映画を観る事により思わぬ産物を得ました。小澤征爾さんが今まで何度も指揮してきた「ブラームス」に対してまで興味を持つ結果になりました。人生、何がどう世界観 を広げてくれるか・・本当に不思議です。

  2 シャッター・アイランド J・トラボルタ主演の「ソード・フィッシュ」、ご存知の方、多いと思います。あの映画の中の名セリフ「見た物、全てが真実だとは限らないよ、○○君・・」まさにあのセリフのごとく驚きとそして悲しい作品でした。もちろん合格点です。
  
  3 <ソウ・ザ・ファイナル 3D> これが私の3Dデビュー作品。ギャー・ウオー・イタイじゃん・ギョー・ギャー・・もう、このあたりにしないと。それがさ、ラストはうまく2004年の最初の作品とつながるんですよ。ハリウッド、万歳!ホラーよ、ジグソウよ永遠に・・
 
  <地上波作品で印象に残った映画について・・>

  1 フレイルティ これ、シンプルにして最高な出来 栄えじゃないでしょうか?ラスト、30分だけでも恐ろしいって私に思わせたのですから。低予算でしょう・・でも、こういう映画こそ、埋もれさせてはいけません! 
 
  2 <テキサス・チェーンソウ大虐殺>
 このシリーズだけは笑えない・・実際にあったいわゆるXファイルの映画化。これほど腹立たしい残虐映画は 無い。このホラー大好きの私が怒ってるんだから・・皆さん、相当なものですよ、この作品の残虐性。ジグソ ウとは絶対に違う。

  3 つぐない 償っていないじゃないじゃないか?そ う評価する映画ファンも多くいます。でも、あの少女の看護婦見習い生の制服姿とまるで蝶の羽の様な当時 のイギリスの看護学生のナースキャップの美しさに免じて許してあげましょうよ。今の日本の看護師、私は、小さい抗菌効果のあるキャップを美しく髪につけているけど、理学療法士と同じ男みたいな白衣でキャップも かぶらないで汚くゴムで束ねてる人たちよりずっと清純でしょう?身に覚えのある看護師、気をつけて。患者 さんはしっかり観てますから・・

  4 シークレット・ウィンドウ 私のだ~い好きな映画。J・デップの名演技にやられた~!!5回観てやっと分かったんです。この主人公、ジョンのあの粘着気質が幼少期の体験から作られたものだと・・名作です。誰がなんと言おうとね。。

  5 その他たくさん 酔拳もいいな~。スピリットも最高だよ。カンフー系は永遠だよ・・

  以上・・もっと、もっとあるけど疲れた・・書ききれないもの・・でもこれだけは言いたい!名作に恵まれた事 は本当に幸せです。
by koohan_zanbararok | 2010-12-31 23:20 | 映画