人気ブログランキング |

私の趣味の映画と、そして日々感じた事、号泣ものの話題です!


by koohan_zanbararok

<   2011年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧

すごい、EUへの影響!!


 今回の原発問題・・ここまで、世界、特にEUに影響を与えるとは!!それで、驚異的なのが今週、火曜日のNHKクローズアップ現代。。見た方いらっしゃるでしょうか・・?USAが、半径80マイル(50㌔メートル)内を避難地域に指定して国外に帰国させた事。あの時点で、もう、日本は甘すぎたわけです、おかしいな?って思うべきでしたね・・あの80マイルは、楽観的に考えて・・の試算だそうです。ある程度生きた我々はいいけど、これからの若い方たちが・・OH! MY GOD!・・皆さん、私はお茶、東部のは平気で飲んでます。
by koohan_zanbararok | 2011-06-16 00:12 | その他、感動・感じた事

お魚の悪臭ONLY・・?


 今日、ナースのお友達とこそっとお話したのですが・・「もう、3ヶ月でしょう・・魚の悪臭が・・って、マスコミ騒いでるけど・・ねえ、だって、一番大切な事が・・ねえ・・」こんな感じ・・皆さんはどう思いますか?
by koohan_zanbararok | 2011-06-14 17:56 | その他、感動・感じた事

お休み前に・・


 すごく、未練がましいと自分でもあきれてしまうけど・・NHK夜7時のニュースの気象予報士・・半井さんと山本さん。。どうしてらっしゃるでしょうか・・?今の人たち、洋服を工夫して何とかしようとしてる努力は認める。でも、心からの笑顔や美が無いと正直、辛口批評です。つまらないもの・・見逃しても前みたいに『あ~、終わっちゃった~!』って思わなくて済みますが・・これって、悲しい反応ですよね。また、あのお二人の笑顔が見たい!では、たわごとを言いつつ。。おやすみなさい・・
by koohan_zanbararok | 2011-06-13 00:12 | その他、感動・感じた事

 人間という生き物はじつに身勝手で、心変わりしやすいものです。そのいい例が今回の『私自身』です。。熱が36度9分まで下がり、体調と心の状態がとても軽快になってきました。もう、近い証拠です。そして。。『硫黄島からの手紙』の第2回目を午後に見始めて・・昨晩とは全く違う感動が!!よく、映画は2回観るとよく分かる・・といわれています。私は、昨晩、眠気と微熱による倦怠感からかなり見逃していたシーンが多く、監督や、キャストの皆さんに申し訳ない思いです。片方だけ観てはいけません。両方を観て、落ち着いて考えられる心身の状態でないとダメです。素晴らしい『硫黄島~2部作~』・・C・イーストウッド監督、日米のキャストの皆様に心より感謝いたします。あの茜色の水平線に沈む夕日の悲しいまでに美しい描写。この戦いで家族と別れ亡くなっていった日米双方の勇敢な兵士に祈りを捧げずにはいられません。安らかに・・そして、ありがとう・・これ以上の言葉はありません・・
by koohan_zanbararok | 2011-06-12 18:13 | 映画

 あれは、結局話題作りだったとしか思えません。やれ、○宮がアカデミー助演男優候補はかたい!!だってうわさ・・あれ、何だったの?おかげで、謙さんが、影に隠れちゃったじゃないの!大好きです。謙さん・・
 『父親たちの星条旗』でSTOPしてれば良かったのに。イーストウッド監督。私は、あのムースにイチゴシロップをかけるシーンがたまらない・・そして、衛生兵はじめとするあの若者達。。民族差別問題・・
 『硫黄島からの手紙』は、日本人監督がしっかりと撮影すべきでした。キャストの選出も異なっていたことでしょう・・残念です。映画ファンとしては!では!
by koohan_zanbararok | 2011-06-12 10:15 | 映画

 おはようございます・・今朝は体調が良くありません・・PAPAに会えたのはLOVERYだったのだけど、もう、ジョーズの背びれが!!の状態なので。。
 それよりも、皆さんにぜひ知ってもらいたい視覚障害をもつ非常に素晴らしいテノール歌手「新垣勉さん」の歌う鎮魂歌(今回の震災の為に作られました・・)の話題です。私はNHK朝のニュースでほんのわずかな時間しか聴いていません。被災地の公民館のようなほんとに小規模なコンサートの様子でした。だからこそ、感動がより大きくなる。。聴き終えた方は「もう、涙がとまらなくて・・」そう、おっしゃっていました。私が、TVであんな短い時間しか聴かずとも涙が出たのですから当然でしょう。新垣さんの歌声は魂が込められています。皆さんもいつか、TV等で聴けるかと思います。
 やはり、11日という日は大事な区切りの日で、ここで、あれからどう変化したのか、していないのかを改めて知る日なのだと思いました。。
by koohan_zanbararok | 2011-06-12 09:50 | その他、感動・感じた事

 私、この映画、勝手に戦争映画と思っていて。。どういうわけか。。それが、どうでしょう・・家族を持つ女性(メリル・ストリープ)と一匹ウルフの初老のいい男(C・イーストウッド)の許されぬ純愛映画だった!!なんてSEXYな男女でしょう。。いや日本人がこれやったら観たくないかも・・ラストの息子さんたちによる散骨のシーン。。こみ上げる静かな情熱があります。これは、非常に珍しい、イーストウッド作品です。ぜひ。。
by koohan_zanbararok | 2011-06-10 21:00 | 映画

 日本の室内の明るさのレベルが欧米かに比べ非常に高い・・これには理由があった!!なんと、この700ルクスというレベルは昭和30年代に設定されたそうです。当時は細かい帳簿にそろばんでの業務で。。そこで産業保健上定められたもの。納得です。でも、現代にこれほどIT革命したオフィスに700ルクスのまま設定していたこと事態、遅れてるわけです。もう、300ルクスで仕事してるオフィスが日本の常識になるでしょう。。
 そして!!やはり、内陸部の方々は知恵がある!と思った事が!長野県、茅野市、蓼科高原(私、よく遊びに行きました、蓼科湖のミュクレというソフトクリームが最高においしいんですよ!!)あっ、ソフトの事じゃなくて、ここの地方では、北アルプスの恵みをありがたくいただいて、以前から『小水力発電』が行われているそうです。ソーラーより、安定している・・というわけです。本当に頭がいいですよね。長野県の方々。自然との共存ができてる。見習いたいくらいです、こちらにも、偉大な富士山の恵みがあるのですから。。そういうわけで、他県から学ぶ事をこれからも情報から得たいと思います。『自販機厳禁』!!都知事さん、大賛成ですよ、私。あのコーハンぶりはさすがです!では!
by koohan_zanbararok | 2011-06-10 20:46 | その他、感動・感じた事

 こんばんは、もう、寝るところですが今書かないと忘れそうで。。あの、C・イーストウッド監督の「魂のアンチヒーロー映画の集大成」・・これが『父親たちの星条旗』です。2回目・3回目と観る回数を重ねるたびにそうか・・と気付く点が多いです。もちろん、語り手がいろいろと変化するため、相当字幕慣れしていないと困難な作品です。それをクリアできればラッキーです、この映画が他の情感あふれる映画に勝る、いや、同じくらい素晴らしいと分かります。例えればジャンルは全く異なりますがJ・デップのチャリチョコ・・違う!!『シークレット・ウィンドウ』と同じ。あれは、難解ですが、5~6回で分かりました、私の場合。。今回、『~星条旗』も、あと2~3回は必要でしょう。本当に自分のものにするためには!単純でない名作はとっても神経を使うものです。あの監督らしい仕上がり、と価値観でいっぱいですから。。それでは・・おやすみなさい・・(やはり、各思い出に残るシーンで泣きました。。ラスト、いいですね・・)
by koohan_zanbararok | 2011-06-08 01:25 | 映画

 こんばんは!!今日はいつにも増して体調を崩して受診した予約外患者さんが多く・・皆さん、お疲れ状態です。。私も・・シャロン・ストーンのRー15版「氷の微笑」を途中まで観てたのですが、おっ、うたた寝してる!!がっかり・・疲れてたんでしょう・・
 それで・・映画の一件は別にして。クローズアップ現代、見た方、いらっしゃるでしょうか?2500億円もの全国からの被災地への義援金が平均するとわずか15%支給率で被災者の方々に行き届いていない現実!!これ、あの天下り団体が分けてくれないのかと最初思ったんです。でも、その土地の職員の方々の不足により、実態がつかめていないのだそうです。被災の度合いはどのくらいか・・それにより、支給額が異なるのが現実だそうです。一刻も早い援助を!!と、国民の皆さんが募金した温かい気持ちのお金です。15%はちょっと悲しいです。困ってる方がたくさんいらっしゃるかと思います。でも、これを民間に委託したら大変な事態がおきそうでそれも考え物です。
 させぼの病院で医師と写真屋が共謀して。。義母を・・AOH!これは別、別!!では、一刻も早い援助がいきわたる事を願って・・おやすみなさい。。
by koohan_zanbararok | 2011-06-07 01:24 | その他、感動・感じた事